札幌市北区あいの里の教室でピアノを習ってみませんか。       
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年05月31日 (土) | Edit |
もう15年位前の話ですが。
サンプラザホールに、外国製のグランドピアノが導入されました。
入荷してから10日後には本番で使用するとのこと、その日に向けて
ピアノの弾きこみをします。新品のピアノは、上等ですが、まだ固いのです。
ホールの使用が無い時間を使って、とにかく弾いて弾いて、
ピアノを暖めて調子を上げていく作業を数名でしました。
私も、上等ピアノを、ホールで自由に弾けるとあって、参加させて頂きました。
早速行ってみると、実は、急にホールでのリハーサルが入ってしまいました。
でも、少しでも弾いて欲しいので、ピアノ倉庫の中でお願いします・・・

そして、防火倉庫の中に案内され、お昼頃に様子を見に来ます
ガシャーンと扉が閉まりました。もしかして、これって、中から開かないのかも
ここでもし火事になったら、私は取り残されてしまうのか、
閉所に閉じ込められている恐怖を初めて体験して
1時間もピアノを弾いていたら、気分が悪くなりました。
そんな時、ピアノの調律の方がいらして、扉が開きました。
サンプラザホールと言うと、いつもこの時の事を思い出します。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。