札幌市北区あいの里の教室でピアノを習ってみませんか。       
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年01月26日 (土) | Edit |
大人になってからの習い事。
細く長く続けたいと願って始める方が多いです。
でも、仕事や家族や年齢や様々な事が壁となって、
フェイドアウトしてしまう事が多いのも現実です。

1990年から、ずっとピアノレッスンに通われている方(私より5歳年上です)がいます。
一人の人間が、もうすぐ成人してしまうぐらいの月日を、
マイペースでピアノを継続されています。
ここまできたら、お互い元気に、ピアノを縁に、
これからも末永く、一緒に音楽を続けていけたらと願うばかりです。
子供世代の上達の壁は、練習で90%はクリア出来ます。
でも、大人になると、練習ではクリア出来ない壁が立ちはだかることも多いです。
私自身もそういう気持ちを感じられる世代になってきたので、
ピアノや音楽が、日々の生活を心豊かに過ごせる存在になれるよう、
お手伝い出来たらと思っています。
スポンサーサイト

2008年01月07日 (月) | Edit |
ラヴェル作曲の組曲「鏡」の第4曲道化師の朝の歌
スペインのリズムが組み込まれ、カスタネットを打ち鳴らすような連打が
印象的な曲でもあります。
そして、二重グリッサンドなど、技巧的にも多彩です。
ちょっと玄人受けの曲かなと思っていましたが
先日、放送されたのだめカンタービレinヨーロッパのSP番組で
のだめが、リサイタルで弾いた最後の曲が、道化師の朝の歌でした。
もう一度聞きたいと思った方も多かったのではないでしょうか。
道化師の朝の歌 二重グリッサンド

  
「のだめカンタービレ」 in ヨーロッパ ミュージックガイドブック...
のだめカンタービレ スペシャル BEST!/のだめカンタービレ[CD]
ラヴェル:ピアノ曲全集
楽譜はこちら↓
 【送料無料】ラヴェル・ピアノ全集 1


2008年01月03日 (木) | Edit |
今年もよろしくお願いいたします。
皆様が、豊かな音楽ライフを過ごせます様、応援しています。
年賀状


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。